2017年12月7日木曜日

本日の作業 自分のバイクと友人のチャリ

本日1週間ぶりに作業時間が作れたので先々週からやっているハーレーののフロントフォークのオーバーホールの続きをやりました。

せっかくバラしたので、傷が目立つアウターチューブをバフがけ。

 

結構頑張りました!!でも日頃のなまった体で重いグラインダーを長時間使っているとだんだん力がなくなって行くのがわかります。なので大体綺麗になったな〜って程度で終わらせました。アルミなのでまたすぐ曇りだすのですが、、これにコーティングすると中途半端のままとなるので車体に組んだ後に時々磨いてやってもっと綺麗になったらそこでコーティングしてやるつもりです。  でも、、、多分当分このままな気がします。以前もそうでした。w

そしてインナーチューブを組んでオイルを入れて完成です。

中のスプリングはノーマルですが、オイルを硬いのにしたので手押しではかなり固く感じます。さてまた次回、週末か来週かにバイクに組んで見たいと思います。楽しみ!!!

これでフォークを組んだのは2回目ですが、かなり慣れましたね。サンデーメカニックですがやればやるほど色々と覚えられるもんですね。次はエンジンかな??

さて夜になって先週末に地元ローカルのASOくんが手に入れたハンドルを夜の道端で組んでみました。

元々のノーマルのSEクアド26はこんなハンドルが付いています。これはこれで良いと思います。しかしただのノーマルじゃ芸がないともっとカスタム感を出した方がかっこいいですよね。


そして新しいハンドルを組むのですが、オーナーかなり位置ぎめに悩んでいます!!w


そしてこうなりました。 S&W製オリジナルVバー!!


70年代のKuwaharaのVバーから一歩進めたVバー一回りデカい。クロモリで細いが強い フォルムもいい感じ。雰囲気クアドフレームに合いますね。ビンテージ感が上がりました。オーナーのASOくんはもう次にイメージが浮かんでいるようでこのチャリももっと進化するでしょう。

チャリでもスケートでもバイクでも車でも新しいパーツをおごるってなんかテンション上がりますよね。自分のチャリではありませんが、こうしていじって遊ぶのってすごく楽しい。

自分もなんかしたくなってきました。まずは眠っているKuwaharaのフレームを蘇らせたいです。

それでは、、、

0 件のコメント:

コメントを投稿