2011年9月30日金曜日

一体何で作られていると思います?







そう、知る人が見れば分かりますね、自転車パーツです。


いろいろなアーティスト(プロ、アマ)が自転車のハイパフォーマンスパーツメーカーのsramのパーツをつかって作ったアート作品です。どうもアートコンテストのようでworld bicycle releafと言う団体が寄付目的でコンテストを開催しているようです。
思惑はともかく、100人以上の人が参加しているようですが、どれもすばらしいのですが上の4点が特に気に入りました。

世界では面白い事やっていますね。

http://www.sram.com/partproject/art.php

2011年9月28日水曜日

BMX KIDS

この日曜日にアメージングでBMX大会ペルージャカップが行なわれたようです。
(なんでペルージアなんでしょ??イタリアにペルージアと言う町があって、国立外国人大学のある街で、自分イタリア在住当初そこでディプロマとった思い出の街なのですが、、。)

キッズクラスの動画があったので転載します。

かわいいな〜!! それに上手いな〜〜〜!!
うちの子はまったく興味がない上もう大人過ぎるから、孫ができたらやらせたい!!www
いや、、やらせたくないかも、自分の孫じゃ怖くて見てられないな。w

http://www.youtube.com/watch?v=ui3wxibpmBQ&feature=colike

2011年9月27日火曜日

Black cyclist


なんて筋肉だ!

ウィキから Nelson Vails 60年生まれ 84ロス五輪で1000mシルバー 86年映画 quicksilver に出演 88〜94年までプロライダー 

なんか華々しいのかと思いきや、、ニュージャージーのフレームビルダーのブログより
 ハーレームのあまり裕福ではない育ちから身体一つでのし上がってきたすごい男だ。
19で子持ちになり、メッセンジャーの仕事で生計を立てつつ、もっと上を目指し朝仕事前に40マイルを走り込んでからの仕事、時代だからと言えばそうなんだが、どの地位の人でも上を目指せば道があった時代だったであろうが、黒人が白人だけのサイクルレースの世界で名を残すのは並みじゃなかったことでしょう。志やメンタリティーの強さが人一倍強くないとここまでいかないだろうな。かっこいいな。名を残す人ってやっぱ違うんだな。





2011年9月21日水曜日

絶対音感テスト

http://valse.lolipop.jp/mr-bear-crash/pitch/test/pitch.html

このサイトにいくつかの絶対音感テストがありましたのでチャレンジ!!

絶対音感テスト


役に立たないレベルだそうです。w
他のテストでは、、、

相対音感テスト
かなりうれしい。

で、まだあるハイクラスのテストでは

絶対音感テスト(ハイクラス)  


かなりハイクラス!w のテストでした。音感は微妙にあるそうです、、、微妙w

お時間のある時にでもどうぞ!!ヘッドフォンを使った方が良いでしょう。

2011年9月20日火曜日

バニーホップバー


バニーホップバーを作りましょう、お手本はこちら!




Build your own Bunnyhop Bar from PlusSizeBMX on Vimeo.

近いうちにもうちっと改良して持ち運び簡単バージョンを作ってみます。

メッセンジャーが事件に巻き込まれる

ていう映画のようだ。


2011年9月18日日曜日

さよなら My Mac

ぴーちゃんが!!!
ついに来てしまいました。長年使っていたPowerBook pismo 通称ぴーちゃん!(一度もそんな名前使った事ありませんが,w)が行ってしまわれました。もううんともすんともいいません!

思い起こせば、、あれは2000年新世紀と湧いていたあの時、マレーシアの片隅で産湯につかり、流れ流れて極東の小さな都で可愛い顔してチョコン!と棚に並んで自分に微笑んでいたのに目がくらみ、そのまま家に連れ帰ってからもう11年経つのですね。
人間で言えばもう90歳と言うお歳でしょう。
CPU 400Mh  HD 6ギガ! ご老体で今までよくがんばってくくれました。

ぴーちゃん!ありがとう!さようなら。そして更新したデーター返して!w


なので〜、いそいでハードディスクケースを買いに!
HDを取り出し

購入したケース、850円か、安いな〜

インストール
ちょー簡単ですね!設定もいらなく無事データーは回収できましたとさ、めでたしめでたし。w

2011年9月16日金曜日

静岡 ダービッツRUN

NFKの静岡支部のダービッツ君が急逝して葬儀に自分はどうしても行く事ができず、日を改めてお伺いしようと思っていたのですが,急遽時間が取れたので取り急ぎお線香だけでもあげたいと静岡にお邪魔しに向かいました。本当はご家族が葬儀でお疲れなこの時期に自宅にお伺いするのは失礼にあたることは重々承知なのですが、この日を逃すとまた何時になるかわからないので、ご無理を言ってお邪魔させていただきました。サポートしてくれたビリヲ君ジャッカル君ありがとう。

朝いい天気、なんか悪くない気分。

富士山見えず

日本平で遠くに見えた

ビリヲ君が迎えに来てくれた

気持ちのよい駿河湾沿いの道路を走る、ダービッツ君の故郷良い所だ

無理言ってお伺いしたのに,快く入れてくれたダービッツ君のご家族は暖かかった。オトーさんがダービツッ君にそっくりで、お父さんが似てるんじゃないく逆だけど思わずそっくり!って言ってしましました。まだ亡くなられてそんな日にちも経ってないのに本当に明るく迎えていただいて、ダービッツ君は明るい幸せな家族に育ったんですね。いいご家族でした。

この地方の風習で草履のはなおを切って海に投げ入れるとういのがあるそうで、そのお手伝いをお願いされた。はなおを切る事でもう戻ってこられない、もうこの世と縁を切って無事にあの世に送る風習だそうだ。
草履はすーっと波に乗って沖に出て行った、なにか無事に向こうの世界に行くのを見守ったような気がした、あまり最近は滅多にしない風習だそうだが、地方地方に古くからある風習はそれそれで意味のある風習が多いと思うが、この風習もすごくいい風習に思えた。


そしてご家族と別れジャッカル君のお店に
今回は100マイルはちょっと大きいのでチーズバーガーで!やっぱ旨い!!静岡のジャッカル!お近くの人は是非!!!
荒削りにしたパテがもう最高!肉肉しい!w バンズのカリッとした部分も最高!超満足!早く東京に支店を出してくれないかな〜〜。そしたらしょっちゅう食べられるのにな〜〜。

今回サポートしてくれた二人

ほんとありがとう。ダービッツ君に会えて、ちゃんと別れが言えたような気がした旅でした。毎年この時期来る事にしたい。

2011年9月14日水曜日

BS ユーラシア レストア 4 番外編

ユーラシアに全移植する事になった古いロードの事を今更ながら調べてみました。
年代は92〜3年位の富士自転車のコナカップという6万程度の入門用ロードなのですが、ネットで調べてカタログを見つけたら。トライアスロン用となっていました。トライアスロンっていうと650cっていうイメージでしたが,この時代はロードレーサーと変わり無いセットアップのようですね。へ〜。w

コンポも兼価版のシマノ300EXなのですが。チェーンリングが真円でなくオーバルなんです。そういえば大昔、足の動きをサポートするオーバルチェーンリングが大流行したのですが、それは子供用の5速自転車ですら付いた位流行っていまして、いつの間にか消えていたはずなのですが。その流れがまだ残っていたのか?変ないびつな形のオーバルと言うより手で握ったおにぎりみたいなチェーンリングなのです。w
実際このチャリを手に入れてからずっと使っていたのですが、全く効果も違和感も感じませんでしたね。しかし言い換えれば円でなくいびつな変な形のチェーンリングでも自転車は動くって事にもなりますね。
しかしカタログにはまったく何もうたってないのもなにか風前の灯パーツだったのかもしれません。でもそれをまたこれからも使えるから使っちゃうんですけど。w

こいつを移植に使うというチャリのご紹介でした。

2011年9月13日火曜日

BS ユーラシア レストア編 3

真夜中に使ってないロードから全取っ替えで仮組してみました。


ちょっとだけ問題はありましたが思ったよりすんなり移植できそうです。

ブレーキはフレームに穴をあけ直してどおにか装着できたが、アーチがちょっと短いみたいだから、1mm位ゴムの取り付け穴を広げないといけない。移植前のフレームが小さかったからワイヤーが短かかった。ブレーキアウターワイヤーなんて安いが、そんな小額な出費も今はしたくないのに、、、

シートはこの程度でばっちりだが、ハンドルが自分的スタイルには高すぎる、この方が楽チンだろうけど、シートとハンドルが同じ高さのスタイルは気に食わない。あと1cm、せめて50mmステムを下げたいので、ステムの足の長さをカットだな。こいつが面倒だな、ステムのアルミって固いし斜めって切りずらい。

まああとはすんなりで、BBはカセット式に変更ができたし、リアエンドも120mmの5速用だったが123mmの7速にに無理矢理だが突っ込めたし。どうか?と思った黒いリムも青のフレームを引き締めていて気に入った。
姿を見ていたらはやく走りたくなって来たが、もうちょい我慢。これでもう一度バラしてアルミ部分をポリッシュかけてピッカピカにして正式に組み付ける予定です。1年の予定なのであと364日あります。w

2011年9月11日日曜日

ちゃりなんてなんでもいいだな。



よく壊れないもんだ。

BS ユーラシア レストア2

先ほど2時間かけてチャリバラしました。

しかしどうしましょ、、、思ったよりなんかつまんない。
というのも、やっぱパーツのレベルが あああ〜この程度のパーツがついているのか〜って感じ。特にフロンフォークだな美しくない。クラウンがプレスのやつだった。これにデュラとかカンパとか付けてもね〜。

レストアっていろんなやり方があると思いますが。このチャリのレストアはどうしましょ?身体使って金使わん!でもいいし、もう一台あるサイズが気に食わないからあまり乗っていない80年代のロードのパーツを全移植っつうのもある。でももともと付いているシマノ600のリアディレイラーはけっこうぐっと来るものがあるからな〜でも5sだからもう一台の7sのスプロケにゃ使えないし,,,
悩みます。

このバイクの年式ですがよく見たらいろいろ79年とは違っていて、78年でした。
まあ1年位どうってことないですが。w

2011年9月9日金曜日

sons of anrchy シーズン4

待ってました!!! Sons of anarchyのシーズン4が昨日から始まったようです。
(アメリカ国内)


なんかちょこっと感じが変わったような、、、


おう!主人公のJAXが髪の毛を切った
いいね〜〜。おいらも切ったのでなんか親近感が湧く。w

さてどんな話の展開になるのか、一応シーズン3で話しが完結した部分も多いので
これからが一体どんな話しになるのか予測できません。
もっと英語がわかればな〜〜〜。でも中学英語程度のオレでも楽しめるsons of anrchy
の新シリーズ楽しみです。
http://www.fxnetworks.com/shows/originals/soa/

2011年9月6日火曜日

ブリジストン ユーラシア レストア1

実家の前に住む幼なじみが引っ越す。都内JR駅数分に300坪を持つ地元の地主の末裔。そこにマンションを建てるそうだが彼は戻ってこないそうだ。これで幼なじみが全員いなくなった。
今日家の前で立ち話をしていたらガレージにある自転車を是非引き取ってくれないかといいだした。もちろん自転車は大好きだからただならなんでももらう。w
昔ブリジストン自転車からでていたユーラシア。
数年間同じモデルが出ていたと思うので年式は正確ではありませんが、あいつが2個下なので中学時代だから78年式か79年でしょう。




なかなか綺麗な色だな。これはこのまんま塗装デカールは残しておこう。
70年代の自転車のセンスはいい。

30年間近く彼の家のガレージの天井に吊る下げられていて、もちろん何十年も前からあるのは知っていた自転車です。室内保管ですが,アルミはダメ、グリスも切れてほとんどが固着しかけています。全バラして気長に1年かけて磨き上げてみます。

此の自転車の事を調べていたらこちらのサイトで当時のカタログがありました。

まんまこれですね。79年のようで、間違いないようです。また暇つぶしが一つ増えました。

2011年9月2日金曜日

50の手習い


LYCRA SUX from Pete McInally on Vimeo.

50歳か〜やるじゃん!同学年だな、こりゃ負けてランネ〜な

白髪で薄毛、おれも端から見たら同じように見えるんだろうな。w