2017年9月16日土曜日

旅の支度 Harley編6 も!燃えてる〜!!

前回手に入れたシーシーバーを装着いたしました。



ん〜〜〜ん最高!ぴったりです。

さて、後はウインカーです。

そこでついでにいろいろ配線みていたら、、、、、!!ん!!煙????

なんてことでしょう!!!ウインカーイコライザーから煙がでているじゃないです
か〜〜〜!!!



触ったらあつ〜〜〜!燃えてる〜〜!!急いでバッテリーを外して配線を切りました。
どおりで仮配線してもウインカー点かなかったんだ〜〜〜。

わお!!弱り目に祟り目!!まあただの抵抗が20年近くがんばってくれたのだから
しょうがないっちゃ〜しょうがない。旅の途中で燃えだしたよりはまし。
ポジテブにいきましょう!!ポジテブに!!ラッキー!w

でもこれでまた出金か〜。このパーツ安くないんだよな〜。
ICリレーなら数百円なのに、、、、
この年代のハーレーはウインカーシステムはモジュールに組み込まれているから。
また同じ抵抗を入れるしかない。こいつは一万円近いんです。あ〜あ

この旅仕様の変更でかなり散財で金が尽きましたね〜。
まあ約6万キロ乗ってきて車検や通常のオイルなどの消耗品を除くとほとんど中古や
貰い物でのカスタムでほとんど金かけてきませんでした。
でもこの程度の散財はハーレー乗りにとっては鼻くそ程度で笑われるでしょうがね。haha



そうそう、、前回付け忘れたS&Sステルスエアクリーナーを装着いたしました。
ノーマルじゃないのと思われますが、中身だけです。
せっかくカバーを作ったのですが、実際装着しましてそこいら辺を一回りしましたら
吸気音がうるさい!おじいさんは静かにバイクに乗りたいんです。なのでノーマル
カバーに付け替えました。これで雨でも大丈夫ですね。
カリフォルニアの天気ならエアクリーナー藻炉出しでも気にしないかもしれませんが
このジャパンという国は雨が多いのでフルカバーは必需品ですよね。ぽじてぶしんきんぐ!です。w

今回このエアクリーナーセットを入れた本当は壊れた訳でも性能が、、、って訳でも
ないのですが、この時代のハーレーのキャブレターってエアクリーナーサポート
と一体のパーツでキャブレターを装着するのですが、その素材がなんと〜なんと〜
ぷらすちっく!haha
だから20年なんて使っているとフナフナしてくる訳で、いつ2次エアーすっても
おかしくない状態でした。まあ実際は吸ってないのでかなり丈夫なんですけど。
知り合いのビルダーには変えた方が良いとずっと勧められていたので
今回が良い機会でした。自分のエボはチューンしてありかなり高性能なエンジン
(ワイセコピストンにハイカムなど入れてますが、ノーマルキャブに超静穏バッフル付き
デチューンマフラーと意味不明なチューン!www)なのですが、、、、
今回さらに高性能なエアクリーナー装着なので結果高性能になったのかというと、実際に
数値を計っていないので分かりませんが、乗ってみて、、、やっぱり分かりません。w
これを付ける事で空気の流入量は増えたので多分燃料は薄めの方になっているのかも
しれませんが、走ってアフターファヤーは全く出てないのでセッティングは合っている
でしょう。今まで使っていたノーマルエアクリーナーもちょい前に新品交換済みで
それでセッティング出してもらっているので、今回の交換でもあまり変わってない
ことならそんな性能の違いは??って事かもですね。ahaha
多分高速では流入速度がちがうと謳っているのでそこらで差が出て来るかもです。
それは今度高速に乗って様子を見てみます。

まあこれでキャブが落ちるという心配はなくなり安心を付けたという事ですね。

それでは、、、、、



2017年9月14日木曜日

旅の支度 Harley編 番外 95FXD ダイナスーパーグライド 流用規格章

このところの旅の支度で色々と今までカスタムして来たのをノーマルに戻す作業という
ことしています。もう既に22年前の車体なので、全く同じ車名でも規格が違って
95年の車体(92〜95まではほぼのなじらしい)に合うパーツがなかなか見つかり
ません。

そこでもし流用できるならかなり安くなる事も考えられるので、95年以前のダイナ
に乗る方に少しでも有用な情報が提供できればと思い今回探して安く手に入れられた
流用パーツをご紹介します。

シーシーバーですが、これが色々サイズがありましてタイヤが同じならフェンダーも同じ
サイズだろうからと思うと取り付け方法が違ってサイズが違う事も多いです。

自分のダイナはシーシーバーサポートがフェンダーとフェンダーストラットの間に入る
仕様のようですのでかなり狭いシーシーバーが必要になります。

昨日友人の持つショベルFX用シーシーバーを当ててみた所幅が違ってました。
聞く所によるとショベルはシーシーバーサポートをフェンダーストラットの外側に付ける
そうでそれで幅が自分のより若干(片側1cmづつ)広かったです。
また同じタイヤサイズでもエボのFXSTなどのソフテイル系もちょっと違います(広い)。
またダイナでも02以降が広いサイズです。

調べた所91〜01年のダイナ、94〜03年のXL、82〜94のFXRが同じサイズの
ようです。ただ純正と社外では違う場合もあるのでそれは調べてみて下さい。

今回手に入れたミニミニシーシーバーです。
サイズは下の写真の通り17cm 6.75inch です。



これはエボFXDC用のミニミニシーシーバーです。

現在ミニミニシーシーバーでこの幅はほとんど見つかりません。ローボーイ、
トールサイズは容易に見つかります。このサイズはアメリカでもかなり少数なので
日本ではかなり希少なサイズです。なので比較的見つかり易い中古が狙い目でしょう。

当初新品では見つからなかったので作ろうかと思いましたが、当時多くのFXDCが
このサイズのシーシーバーを付けていたのを思いだし中古で探しだしました。

たまたまなのかもしれませんが探し始めて翌翌日には手に入ってしまったので、ラッキーでした。

さて実はこれは普段用で手に入れたので、旅用ではもう少し長いローボーイかもっと
長めの長さを探しています。今回調べてサイズは分ったので、市場で流れている
他車両用の流用品を探そうと思っています。

また次回それを含めご紹介いたします。

それでは、、、、、





2017年9月9日土曜日

旅したく Harley編4

やっと晴れてそして作業時間が作れました。
3時間の自由時間でどこまで作業できるか!!


まず手順をバイク眺めながら考えてみます。フロントカウルをやるか。リヤ回りをやるか。

やっぱり手順の多いリヤ回りを先に手をつけます。


まずはフェンダーを外し備品を取り替え。


そしてフェンダーストラット、そしてショックをノーマルに戻す。


まだ本ちゃんではなく半分仮止めですが、ちゃんと予定していたサドルバック(まだサポートだけですが)取り付けできました。ノーマルショックで車高も上がりいい感じです。


しかし問題点も結構多かったので、すんなり完璧に取り付けがでたわけではありませんでした。
まずフェンダーストラットがダイナワイドグライド用なのですが、ほとんどスーパーグライドと同じだと思ってましたが、個体差なのか?微妙に穴の位置が違ってましてかなりタイトになっていたり、一カ所ボルトがハマらないところもありで、次回リューターで穴を広げないといけないでしょう。また思っていたのとちょっとちがってリヤウインカーがバックサポートと接触して付かない事が判明、外して後方にサポート作って移動させなければなりませんでした


イメージではパーフェクトでしたが、こんな事もありますね。
またリヤ回り全バラしで作業です。

しかし時間が来てしまいましたのでここで本日の作業は終了!!



次回ウインカーサポートを制作して、穴を削って合わせて。フロント回りの作業に突入ですね。さて残り一ヶ月、しかし自由時間はどれだけ作れるのでしょうか??間に合うのか??ちょっと焦ってきました。w

あ〜〜!!エアクリーナーすっかり忘れてました!!せっかく前回カバー作ったのに!!
あ〜〜あ、これも次回ですね。

それでは、、、また次回

2017年9月7日木曜日

旅の支度 Harley編 続き1

雨ですね〜。ガレージを持たない私は何もできません。
バイクは屋根付きと言えば屋根付きに停めているのですが、狭いので作業はそこではできません。なので外に引っ張りだしての作業になるので雨は天敵です!!
ったくもう!です。

なので昨日はうちでできる作業をしていました。

S&Sステルスエアクリーナー本体は手に入れたのですが、カバーがやたら高い!!
カバーだけでゆきちゃんが出ます。
なのでカバーをなにかうちにあるもので作れないかなと思案していました。

エアクリーナーの前のつくこの平たい板がゆきちゃんします。w

ステルスの意味はノーマルに見えるけど脱いだらすごいんです!って事なので、ノーマルのカバーを付けるのが基本でしょう。しかしノーマルのカバーを付ける人は少ないようです。
せっかくカスタムしても目立たないってのが目立ちたがり屋ばかりのハーレーライダーには受けないのでしょう。

自分も最初は何も付けないかノーマルのでかいカバーをつけようと思ってましたが、画像検索していてやっぱせっかくなのでフィルター見えるカバーがいいな〜って思うようなりまして、買おうか作れないかと考えていました。うちの中を物色していると元になる材料は昔友人のKJ君からもらったハイフロー用エアクリーナーカバーが出て来て、合わせてみるとなんかできそうって思えて来ました。

まずはだいたいの大きさに切り出す。


で、、、削って。はいできあがり〜。グラインダーがあれば簡単です。15分程度の作業でした。考えてる方がよっぽど長い!!DIY最高!!w


なんかS&Sのとはちょっとちがいますが、逆に〜!オリジナリティーがあってよし!
さてこれを車体に付けたいのですが、、、

雨はいつ止むのでしょうかね〜。。

それでは、、、また

2017年8月24日木曜日

旅の準備 harley編

昨日書いた旅の準備品がアメリカから届いた報告をしましたが、
本日開封し、内容をチェック。


ツーリングバックとシーシーバーサポートとエアクリーナー。
S&Sステルスエアクリーナー 。
ノーマルのカバーの下に隠れるにくいやつ!!
古い91〜95EVO用って日本にほとんどありません。まあ乗っている人が少ないでしょうからね。ほとんどが高年式用なので国内で探すの諦めて送ってもらいました。
待ってましたね〜。古いEVOのエアクリーナーサポートってプラスチックでして、もう新車から10年ぐらいでいつ割れてもおかしくなかったのをだましだまし20年使っていたのでこれが発売された時待ってましたと喜びましたが、いつになってもどこのお店も輸入しないのでしびれを切らして今回の個人輸入となりました。
 (追記:これを書いた後にネット検索したら、、、日本でも同じぐらいの値段で買えるようです、、、、泣)

そして、お待ちかねのツーリングバック!!

このツアーバックです。
 FXDTタイプ。自分ではバイクのカスタムの方向性って決めてはいませんが、いつのまにか今ハーレー界隈で言われているクラブスタイルって方になっているので、やっぱバックはその流れにどっぷりと浸かりFXDTスタイルで決まり。これまた国内ではほとんど流通していない上あっても超高額品。なので同じくアメリカからお取り寄せ。
(追記:これは輸入した方が安かったです。)

ただ問題だったのが、古いDYNA用のバックサポートはアメリカでもやはり見つからない。しょうがなく高年式のサポートを手にいれて最悪プロに取り付けはお願いすればいいと腹をくくって注文。
早速開封後部屋で取り付けるために倉庫から持ち出した昔使っていたノーマルフェンダーとストラットで仮組み。。。。。。
95ノーマルフェンダーストラット

バックサポートを合わせてみたらなんかいけそう!!

お〜〜!!あ〜付いた〜〜!!
完全にフィットする〜!!


やり〜!!無問題で装着できそうです。
91~95DYNAにお乗りの皆さ〜〜ん!!
06〜用のバックサポート付きますよ〜!!!www
あとはこのフェンダーやリアショックもノーマルに戻して、バックサポートをバックにドッキングさせれば完成です。

あ〜〜ガレージが欲しい〜〜〜!!
夜 仮組のフェンダー眺めているだけでフラストレーションが溜まります。
今すぐ取り付けたい〜!!

まあ人生のほとんどを遊びに費やしてしまったので、成功者のようなガレージライフなんて夢のまた夢ですね。
時間を見つけて青空の下で取り付けてまたご報告いたします。w

それでは、、、、


2017年8月23日水曜日

10月の旅の下調べ

この十月にバイクの2ケツでプチツーリングに行く予定ですが、
その行き先は茂木にあるツインリンクもてぎです。

乗って行くバイクの方は以前こちらで2台のバイクの完成を見てどちらかのバイクで行くということを書きましたが、ほぼ黒いバイクで行く予定になりそうで、色々とプチツー仕様に変更中で、パーツもほぼアメリカから届いたりしています。



まだ組み付けは時間がないので先になりそうです。

さて十月のツーリングなのですが、今まで数回ツインリンクには行ったことがあるのですが、自分の車やバイクで行ったことはありませんでした。しかし10月の当日ものすごい混雑が予想され、実際どの入場口から入れば予約した駐輪場にいいのかうまくたどり着けるのかちょっと不安でした。
一人なら適当〜〜!!って入って行くのですが、今回は2ケツ。できるだけ楽しんでもらいたいので たまたま二人とも休日だった先週に下見に車で行ってきました。



イベントの無い日でしたが、子供たちが遊べる遊具がチョット、、、チョット!w あるので結構来場者がいました。しかし遊具以外はほとんど人がいなくてゆっくり場内を探索することができました。そして併設されている本田ミュージーアムではペドロサのRC212Vに跨って舐め回してきました!!思ったよりちっさい!!うちのGSX-Rの方がでかい!これで200馬力か〜!!うちの140馬力でも怖いのに!!!こりゃ走らせたらすごいだろうな!!

ブレーキがブレンボだ、、もしかして今期はあのハンドリヤブレーキシステム導入しているのか!!




なんでも無い中古で買った自分の車もこう見るとなんかいいじゃん!!ってなります。サーキットマジック!www (そんなこと思うのは自分だけでしょうけど、、w)

そして今日のお目当て本コースでのゴーカート走行!!も楽しんできました。





本当は8月11日は全コース走れたのでその日に行きたかったのですが、、、仕事が休めるわけもなく、、泣)半分のコース解放でしたが
十分楽しかったです。

そんなこんなでイベントもなーんにも無いツインリンクもてぎでしたが、一日たっぷり遊んできました。
下調べもちゃんとしてあとバイクが完成すれば用意万端です!!

それでは、、、、、



2017年8月13日日曜日

ディキシージャズ!最高!!

昨夜ミッドタウンのビルボード東京さんのご招待でディキシージャズを堪能してきました。



全く知らなかったバンド、Preservation Hall Jazz Band 。これを機会に先に下調べ、、、



ワオ!!!

最高じゃん!!

全く知らないからこそ、新鮮でスポンジの様に吸収できる気力が沸き上がります。
昨夜は全てを吸収するつもりで全感覚全開で挑みました。

残念ながらベストメンバーの最高齢の方がダウンしてしまったようで、楽器校正の変化で楽しみにしていたチューバが出ませんでした。
しかしながらものすごくとっても楽しめたライブでした。

音楽ってなんでこんな楽しいのでしょうか??

昨夜は古いジャズもこんな感じの新しい音楽として吸収できました。



ビルボード東京さんに感謝です。

ブルーズ、そしてラテン音楽との融合からのディキシーミュージック、そこからのFUNKやJAZZへ進化。その源流に近いディキシージャズ。
発祥地ニューオリンズで現地の空気と一緒にディキシージャズを感じてみたくなりました。

それでは、、、、



2017年8月7日月曜日

おニューなのに

朝から汗だくになり、新しい服を買いに行きました。

最近地元の服屋さんがドンドン減ってきて残り2軒となってしまいました。
ネットだとお気に入りを見つけるまであまりに膨大なサイト、商品の中何日もかかってしまいます。どっかで見た決まった商品を探すなら、価格ドットコムからアマゾン、楽天辺りでほぼ探せますが、服は実際に実物見ないとサイズ感や色、着心地など気にいるとはかぎらないのでやはり実店舗で探します。
それにお店独自のオリジナリティあるオーナーのセンスの品揃えも、また思いもしない物が出てきたりして、それがまた自分のセンスにフィードバックされますし、また買う機会が増えれば地元に利益還元もでき、長くお店を続けてくれる。良いこと尽くめです。
なので自分は地元びいきで買い物をします。

朝仕事前に、思いもよらなかった外での作業で汗だくドロドロになり急いで何か新しい服が必要になりまして、上に書いた行きつけのお店でTシャツとスニーカーをピックアップしてきました。
スニーカーはいつもならスケシューになるバンズやナイキなどを探すのですが、今回は全く知らないスケートとは関係ないスニーカーがなんかカッコよくて思わず即買い。これはスケシューじゃあないから当分綺麗に履けるでしょう。久々のスケシュー以外のスニーカーの購入でした。


そしてTシャツ、、
お店ですぐ着替えて出勤したのは良かったのですが、会社に着いた時にはまた汗がたら〜〜

もう!夏は大好きですが、暑さは嫌いです。今日1日周りに加齢臭が発散されない事を願います!w

それでは、、

2017年8月2日水曜日

雨ってつまらない

雨なのでちょっと手付かずだったFUJIのホイールのレストアに着手。

以前スポーク一本一本磨いて組んだホイールが時が経ってサビサビになってしまったので、スイス製のスポークを新調して
組み直しました。



スポークって磨いてあってもその後ちゃんと後処理しないと以前より早くに錆びが発生するもんですね。
保管は室内だし当分大丈夫でしょうって思っていたのですが、つい数週間ベランダに放置したら
もうまっ茶色にスポークが錆びてしまいました。磨く以前は外に置きっ放しでもいぶされた鈍い銀色を30年保っていたのに
磨いた途端まっ茶!!

この差は??

多分コーティングされていたのでしょうね。
下手に磨いたので、手間が増えてしまいました。

まあ今回は鉄スポークではなくステンレス製で組んだので、とうぶん大丈夫でしょう。

ガレージを持ってないので、雨だと外の作業ができないので、集まってきた旅仕様変更のバイクパーツの取り付け作業は延期で、
ウチでできる作業を今日は済ませました。

今日はそんな日でした。

それでは、、

2017年7月5日水曜日

旅に備えて harley編2

自分のバイクはいままで一人乗り的にカスタムしたので、後ろのシートがどうも座りづらい。
ましてカチアゲスタイルなので後ろが下がってよけい座りが悪い。。



なので二人旅用としてはリアにクイーンズシートを着けたい。
しかし、〜95dyna用の ノーマルも カスタムシートも もう見つかりません。
もしあっても高い!!希少なのでぼられる。w
今つけているラペラは当時セールで5000円でした。この時代ホントハーレーは売れてなかったのが分かりますね。まだ免許も一発でしたから大型持っている人はマニアだけでしたし。

そこでかんがえたのが、95ベースに今普通にどこにでもある96以降のシートの上側を移植なんてどうでしょう!!
なんかうまくいきそう!!
もともとの純正の95のシートは昔カスタムして今ついてものの以前まで使っていたのがあって、そのベースを使えばいいかなと思い、安い現行をオクでさぐってまたまた5000円でゲット。がこれ、、


これのスポンジと革だけもらい!!でいけるか試しで載せてみました。


う〜〜ンなんかデカイ!後ろギリギリだ〜な〜。これじゃ前もでかいな〜。
思ったより大きさが違う。というか小さいのに慣れているからかな?
このまま使うのんじゃダメだ。

フェンダーは後でショックはノーマルに戻してケツを上げるのでそれは後日再考と言う事で、、、、

そして色々眺めていて考えたのが、、、、今使っているラペラガンファイターにこのスポンジを重ねるアイデア。

今使ってるまま

スポンジを切って削って載せる
う〜ん、やったいい感じだぞ!!! これにシートレザーをかぶせる。




全部だと幅が広いところがヨレヨレになるので半分だけに切ってかぶせました。
おお!!なんかこれでいいや〜!!!ってなりました!!

で、このタンデムカバー(私が命名w)は裏で紐で結んでいるだけなので、普段は外せます。アイデア〜〜〜!!私のアイデアです。どんどん真似してもいいです。その際は一言またはアイデア料いただけるとありがたいです。www

今度かみさん乗せてインプレしたいと思います。
それでは、、、、




2017年7月3日月曜日

ウイールって!!

あまりに速く回すとこうなるのか!!! すげ〜〜



ちょっとおもしろかったので、、

2017年7月2日日曜日

かっこいいジスペケがありました。。

用事で銀座、築地と居たのでならばついでにちょっと物色しに
豊洲のナップスでも行こうかと思いまして、寄って来ました。
この秋のタンデム旅行でインターコムをどうしても使いたいのですが、なにぶん高い!!
なので安くて良いのないかと物色中なのです。
中をフラフラと歩き、インターコム、ヘルメットなどを物色し奥に行くと。。
なんだこれは!!


スズキ、、、お、GSX-Rのフレームだ、750か1100Kか?うわ〜かっこいい!!
あこがれのスタイルだ〜!!ストリートファイターではなくカフェレーサースタイル。

各部を見て行くと


クランプ、削り出し。ブレーキもかっこいい、お、なに?このメーター!ステーがライトから出ている!アイデア〜!!実現はかなり難しそうなのに!!



後ろ回って、、シートステー、シートともにワンオフ。丸パイプなのに雰囲気ばっちり。
アイデア〜!!すごいな〜。





配色もセンスだな〜。かっこいい。
どうもRIDESというバイク系洋服屋さんのものみたいだが、やっぱ洋服やさんやってる位だからセンスがいいんだろうな。このバイク共に置いてあれば売れるでしょうね!

かっこいいバイク見るとテンション上がりますね〜。おれのGSX-Rもがんばろう!!

それでは、、、、


2017年6月22日木曜日

備えて3 GSX-R1100

タンクのサビがひどく、使っているうちに消えるというレベルではないので、初めてタンクの錆び落としを試みました。
溶剤はハナサカG。
ネットで調べて値段、送料を考えたら近場の用品店の方が今10%OFFセール中なので全然安く買えました。ネットを鵜呑みにするとほんと損する事もありますね。気をつけないとです。
さて、、実際の作業かなり苦労いたしました。
なにしろGSXR1100のタンクは穴が多い!!
洗剤いれてカシャカシャでいろんな所から漏れ出て来る!!
それをひとつひとつ埋めていきながら、推薦の50度のお湯で液を割りながらタンクに注ぐ!!
しかし、今度は持ちづらい上クソ重い!19Lは入るタンク、狭い風呂場での作業で足にタンクを落とし血が出る始末!!そしてお湯を入れている最中に台にしていたプラの桶は重さで割れるてせっかくの液が漏れ出す!それを抑えようとしたら、タンクの中が50度だから熱くなって持てない!!!なのに50の熱湯の液が降り注ぐ!!それを我慢して保ちながら、割れた桶を交換!!!
もう、溶剤を入れ終わった所で精魂尽き果てました!!!!www
手はお湯で真っ赤!足は出血で真っ赤!顔は狭い所でお湯での作業で真っ赤!でした。w
こないだ載せ変えたハーレーのタンクはよく乾燥させてしまったのでサビはありませんでしたけど、手入れを怠るとこういう事になるのですね。また一つ人生経験が増えました。
ここで一句
怠るな 手入れ足切れ 顔真っ赤 www

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
中3日みて中を確認、落ち切りません!!
そして、、、また中3日置いて中を確認、やっと落ちました!!!
洗浄剤の説明には浸け置きは1週間までと書かれていたので、ヒヤヒヤものでした。
本当怠けると大変なのですね。
さて、これからタンクを車体に載せたいのですが、その前にエアクリーナーとか隠れてしまう部分の掃除をして少しは綺麗にしてから載せようと思ってます。
あと、、、、
実はタンクキャップが開かないので壊して開けたので、新しいタンクキャップも必要ですね。

今回は写真は撮ったのですが上手く中まで写らないのでありません。

また次回、、、、、




2017年6月8日木曜日

10月の旅に備えて、、2 GSXR1100編

もう一つのプロジェクトも再始動しました。
眠っていたモンスターを起こそうかと思います。
SUZUKI のGSXR1100です。145馬力の化け物です。
今となってはいたって普通の馬力でしょうが、これを手に入れた当時はいつか死ぬなと思いましたね。www 

この頃までは綺麗でした。

十月の旅はバイク祭典、日本中からバイクファンが押し寄せます。多分5万人は来るかと思います。毎年バイクの準備が間に合わずズ〜〜とバスで微睡みながら会場入りしていましたが、いつも見渡す限りのバイクが並ぶ駐輪場を見て、ア〜〜バイクでくりゃよかった〜!!と思ってました。

で、やっと子供たちも独立し、時間的余裕も生まれ、金銭的には以前よりひどいので良いわけではないのですが、頑張って十月までに2台仕上げて気分が乗る方で会場入りしたいと思ってます。今のところ気分は6割がsuzuki4割がharleyです。

しかし、、、、、
今日タンクの中の錆を落とすため布団から出したら、、、





う〜〜ん、動くんだろうか??心配になってます。眠らす前にキャブガス抜いたっけ??
タンクのガスすら残っていたので、、、、、???もしかしたら!!!
これはプロの手を借りないといけないかもです。
それに、色どうしましょう???
サフェーサーのままがいいのか???www
こちらのバイクは悩みどころ満載です。

何色にしましょうかね〜〜??このままでいいじゃんとも言われているので、悩みます。w


まあ、その前にタンクの洗浄どうにかしないとです。やった事ないのですが、次回タンク洗浄剤買ってきて、チャレンジして見ます。

それででは、、、、

2017年6月7日水曜日

10月の旅に備えて、,1 harley編

10月にある一大イベントに今年こそはバイクで行きたいと思い、距離を走るのでいままでの小さなチョッパータンクからノーマルのタンクに取り替えました。

あら、なんか最近クラブスタイルと言ってカウル付きのバイクが流行って見慣れたせいか至って普通に見える。このタンクがなんか嫌でスポタンを付けてましたが、ノーマルも悪くないと思いますね。当分こっちで行きましょう。

あとはカミさんも乗るのでシーシーバーとフンワカシートつけたいな。でついでにTスポーツサドルバックも手に入れて、完全旅仕様にしたいです。

2017年6月2日金曜日

VOLUME BIKE からクランカースタイル



http://bmxunion.com/daily/volume-bikes-sledgehammer-klunker-in-action/




wow!!!

これはなんて素敵なバイクでしょう!!かっこいいし、遊べそうだし。
もう一台買える場所があればな〜。何かを捨てないともううちにはバイクを増やす場所はありません。
そういえば、金もないな!haha!!

ハンドルがちょっと高いから当時物のクランカーバーを突っ込めばもっといいでしょう!!
今26探している人には朗報ではないでしょうかね!!!


それでは、、、、